本文へ移動

結石破砕センター

結石破砕センターについて

当院では1988年4月 体外衝撃波腎・尿管結石破砕センターの開設以来、群馬県内の結石破砕治療の草分け的存在として結石破砕治療を行ってきました。近年増加する腎尿管結石患者に対応すべく2005年11月には最新の結石破砕装置(ドイツドルニエ社リソトリプターD)を新たに導入しました。この装置は従来のバスタブタイプとは異なり、ドライタイプなのでより快適で安心な治療が行えます。

治療方法

ESWL(体外衝撃波腎・尿管結石破砕術)

ESWL(体外衝撃波腎・尿管結石破砕術)とは、体外衝撃波腎尿管結石破砕術(extracorporeal shock wave lithotripsy:ESWL)のことであり、衝撃波エネルギーを体内の結石に照射し、結石を破砕する治療法です。砕石された破砕片は尿と共に体外に排出されます。

ESWL(体外衝撃波腎・尿管結石破砕術)の特徴

  • 開腹手術をしないため、体に傷がつきません。
  • 無麻酔治療が可能です。
  • 保険適応内です。
  • 術後早期の職場復帰や日常生活が可能です。
  • 再発した場合何度でも治療可能です。
  • 高齢の方でも安心して治療が可能です。
  • 治療時間は平均1時間です。

ESWL施行件数

平成19年
平成20年
平成21年
平成22年
平成23年
平成24年
403件
339件
295件
264件
251件
255件

ESWL診療のご案内

現在、1泊2日の入院で結石治療を行っており、年間300件前後の治療を行っております。

治療をご希望される方へ

  • かかりつけ医などの紹介状がある方は、日高病院泌尿器科を受診してください。
  • 紹介状がない方は、まずは平成日高クリニック泌尿器科を受診してください。
※お待ちしていただく時間を少なくするため、あらかじめ診療のご予約をお願いいたします。
日高病院
TEL:027-362-6201
お電話承り時間:月~土曜日(祝日を除く)8:30~17:30
平成日高クリニック
TEL:027-361-1215
お電話承り時間:月~土曜日(祝日を除く)8:30~17:30
 
美しく健やかな暮らしを社会に。
HIDAKA-KAI GROUP
医療法人社団日高会日高病院 All Rights Reserved.
 
TOPへ戻る