本文へ移動

糖尿病センター

当院の取り組み

糖尿病センターでは、「糖尿病・内分泌内科」の糖尿病専門医をリーダーとするサポートチームで生活習慣病治療に対応しています。
当院では、糖尿病専門医をリーダーとするサポートチームで糖尿病やメタボリックシンドロームなどの生活習慣病に対応しています。 糖尿病サポートチームは医師、看護師、管理栄養士、薬剤師、理学療法士、臨床検査技師の各職種のスタッフで構成され、それぞれの専門的立場から患者様の療養指導を行っています。患者様一人一人にふさわしい治療方針を決定し、日常生活の中で無理なく糖尿病治療や療養生活が行えるように、支援していきます。
 

糖尿病サポートチームスタッフ

糖尿病学会専門医
6名
内科専門医
4名
慢性疾患看護専門
看護師・糖尿病看護認定看護師
1名
糖尿病療養指導士
看護師   8名
管理栄養士 2名
理学療法士 2名
臨床検査技師2名
各職種が指導した内容や患者様の理解の程度について「糖尿病療養指導シート」を使い情報を一元化し、紹介元先生の経過的な治療の為の資料としてご提出しています。

糖尿病サポートチーム活動内容

外 来

  • 生活指導
  • 栄養・運動指導
  • 誕生月の身体計測
  • 療養相談

入 院

  • オリジナルパンフレットを使用した療養生活指導
  • 全患者様、個室での個別指導・学習・相談
  • 必要に応じてインスリン自己注射指導
  • 血糖値の自己測定手技指導

その他の活動

クリックするとPDFファイルが開きます。
 
美しく健やかな暮らしを社会に。
HIDAKA-KAI GROUP
医療法人社団日高会日高病院 All Rights Reserved.
 
TOPへ戻る