本文へ移動

総合診療専攻医募集

2021年度専攻医募集開始
 
9/5(土)総合診療専攻の第1回面接試験 必要資料

指導医からのメッセージ

 当院は、地域医療支援病院、災害医療拠点病院などの指定を受けており、年間3,000 台を超える救急搬送を受け入れている急性期中核病院です。
当院のある医療圏は43 万人と群馬県内最大の人口を有し、人口が集中した都市部とその背後に広がる中山間部から成っています。
 このため基幹病院である当院で都市型の救急・急性期医療を十分に経験し、中山間地の地域中核病院で小児および高齢者診療、地域保健活動などの研修、さらに診療所においてはプライマリ・ケアを重点的に経験できます。総合診療医として急性期からプライマリ・ケアまでの研修を望まれる方はぜひ当院へお越し下さい。

プログラムの特徴

 現在、医師に求められる技能や果たすべき役割は、高度の専門的な診断・治療に加え、チーム医療でのリーダーシップの発揮、患者さんや家族、医療スタッフとのコミュニケーション能力、地域医療連携の方法、リハビリや介護に関する知識など多岐にわたります。
 当プログラムは総合診療医が担う分野を急性期医療、地域中核医療、在宅医療に分け、それぞれの分野で充分な研修が積めるよう余裕のあるローテーションとしています。
◆ 急性期医療施設での研修
基幹施設で急性期医療の研鑽を積みます。3ヶ月間は救急科に所属して地域の救急医療を経験します。
◆ 地域中核医療施設での研修
連携施設で中山間地の地域中核医療の研鑽を積みます。小児医療、緩和医療、在宅医療などを経験します。
◆ 在宅医療の研修
連携施設で診療所での在宅医療を経験します。一次医療、訪問診療などを経験します。
◆ 大学病院での研修
地域医療にかかわる研修の他に、大学病院の総合診療科との連携も行っており、高度医療の経験や医療研究の機会も選択肢となっています。
・不明な点は気軽にお問い合わせください。
・見学は随時受け入れています。下部欄の担当者あてにお申し込み下さい。

総合診療専攻医募集要項

募集領域
総合診療専攻医 募集人員 2名
応募資格
令和3年3月に2年間の初期臨床研修を修了する予定の医師
選考方法
自由応募、下記提出書類郵送により受付
選考方法、専攻日は追ってご連絡します。
応募必要書類
1) 専門医研修専攻医採用申請書(所定)
2) 履歴書(所定)
3) 医師免許証(写)
4) 健康診断書(申し込みより3ヶ月以内のもの)
研修期間
3年間
研修場所
日高病院および各コースの指定する研修連携医療機関等
身分
医療法人社団日高会 常勤医師(当院研修期間中)
給与
■1年次(医師免許取得後3年目)
 560,000円(基本給 550,000円、調整給 10,000円)
■2年次(医師免許取得後4年目)
 570,000円(基本給 555,000円、調整給 15,000円)
■3年次(医師免許取得後5年目)
 580,000円(基本給 560,000円、調整給 20,000円)
賞与
年間で基準内給与(基本給+調整給)の3ヶ月分。
 支給月(6月・12月)に各1.5ヶ月を支給
諸手当
当院給与規程による(日曜・祝祭日の日勤及び当直勤務等、実績に応じて支給)
通勤費
有り(非課税額限度内)
連携施設での処遇
※連携施設での研修期間中は、当該医療機関の処遇規定に依ります。
勤務時間
基本的な勤務時間 8:30~17:30(週36時間)
休日、休暇
日高会休診日カレンダーの指定日、土曜日半日、研究日週1日
リフレッシュ休暇5.5日(研究日1日及び有給休暇3日含む)
年末年始休暇(12/30~1/3)
年次有給休暇(使用期間3ヶ月を経過後3日付与、続き6ヶ月間継続勤務した場合10日付与)
その他休暇(就業規則の定めた休暇)
研修医の宿舎
無し
社会保険
公的医療保険:政府管掌保険
公的年金保険:厚生年金保険
労働災害補償保険法の適用:有り
雇用保険:有り
健康管理
健康診断:年2回
医師賠償責任保険
病院全体として加入(但し個人加入は任意)
外部の研修活動
学会、研修会等への参加:可
学会、研修会等への参加費用の支給:有り(上限あり)
連携施設での研修期間中は、当該医療機関の処遇規定に依ります。
≪見学・研修プログラムに関するお問い合わせ≫
 日高病院 研修管理センター 担当:茂木、岡部
 電話:027-362-6201
 E-mail:senmoni_kensyu@hidaka-kai.com
 
≪応募窓口・採用についてのお問い合わせ≫
 〒370-0001 群馬県高崎市中尾町886
 日高病院 医師確保対策室 専攻医採用係 担当:佐々木
 電話:027-362-6201 FAX:027-362-8996
 E-mail:kanri@hidaka-kai.com
 
美しく健やかな暮らしを社会に。
HIDAKA-KAI GROUP
医療法人社団日高会日高病院 All Rights Reserved.
 
TOPへ戻る