本文へ移動

糖尿病科内分泌内科

概要

糖尿病内分泌内科の患者さんは糖尿病の方がほとんどですが、甲状腺疾患、副腎疾患を含めた内分泌疾患の方についても診断、治療をしています。糖尿病については、健康診断で初めて糖尿病を指摘された患者さんから、インスリンポンプを付けているⅠ型糖尿病の小学生や、妊娠中のⅠ型糖尿病の患者さんまであらゆる糖尿病患者さんにもっともふさわしい治療を行っています。その上で糖尿病の患者さんとは長いおつきあいになりますので、何でも話し合える居心地の良い雰囲気の中で、医師を中心に糖尿病療養指導士(看護師、栄養士、薬剤師、臨床検査技師、理学療法士)が協力し合って糖尿病患者さんの人生に寄り添える治療法を決定していくように心がけています。外来診療は糖尿病専門医6名と非常勤医師2名が別表のように月曜から土曜日の午後まで毎日行っていますので、学校や職場を休むことなく患者さんのご都合で受診して頂けます。また、当院には糖尿病網膜症の治療が得意な眼科医、心臓の冠動脈治療、閉塞性動脈硬化症治療が得意な循環器内科医、透析まで幅広く腎疾患に対応できる腎臓内科医がそろっていますので糖尿病の重大な合併症にも迅速、適切に対応する事が可能です。いつでも、いかなる状態の糖尿病患者さんにもスタッフ全員で最高水準の治療を提供致します。

医師紹介

大島 喜八

糖尿病内分泌センター長
専門領域 糖尿病、肥満、内分泌内科
認定医・専門医など
日本糖尿病学会研修指導医
日本糖尿病学会専門医
日本内科学会総合内科専門医
日本内科学会認定内科医
内分泌代謝科指導医
内分泌代謝科(内科)専門医
日本肥満学会肥満症指導医
日本肥満学会肥満症専門医
日本内分泌学会功労評議員
小児慢性特定疾病指定医
群馬大学名誉教授
アメリカ糖尿病学会会員
アメリカ内分泌学会会員
 

伴野 祥一

糖尿病科部長
専門領域 糖尿病、循環器
認定医・専門医など
日本内科学会認定内科医
日本糖尿病学会研修指導医
日本糖尿病学会専門医
日本循環器学会循環器専門医
日本老年医学会指導医
日本動脈硬化学会指導医
群馬県療養指導士認定委員会委員長
 

吉川 浩二

糖尿病内分泌内科副部長
専門領域  糖尿病、内分泌内科
認定医・専門医など
日本内科学会認定内科医
日本内科学会総合内科専門医
日本糖尿病学会研修指導医
日本糖尿病学会専門医
 

菅原 祥子

糖尿病内分泌内科医員
専門領域 糖尿病、内分泌内科
認定医・専門医など
日本糖尿病学会専門医
日本内科学会認定内科医
 

石山 延吉

内科系診療部長、総合診療内科部長、病診連携室室長
専門領域
一般内科、病院総合診療、糖尿病、肥満、検査医学
認定医・専門医など

医学博士

臨床研修指導医

日本内科学会認定内科医

総合内科専門医・指導医

日本専門医機構総合診療専門プログラム特任指導医・統括責任者

日本糖尿病学会専門医

日本臨床検査医学会臨床検査専門医

群馬大学医学部非常勤講師

 

外来担当医師表

1)病院

午前
清 水
吉 川
吉 川
大 島
菅 原
伴 野
菅 原
伴 野
伴 野
午後
大 島
菅 原
石 山
大 島
伴 野
土 岐
伴 野
土岐:非常勤医師
   糖尿病専門医
清水:非常勤医師

2)平成日高クリニック

午前
大 島
大 島
伴 野
大 島
午後
大 島

研修施設認定など

  • 日本糖尿病学会認定教育施設
  • 日本内分泌学会認定教育施設・内科
  • 日本肥満学会認定肥満症専門病院

その他

医療機関の方へ

当院では下記地域連携パスを行っております。
地域連携パスとは、
  1. 診療所から紹介された血糖コントロール不良の患者さんに、経口血糖薬、インスリン療法、栄養指導、運動指導等を行い、コントロールが良好になった時点でもとの診療所へ逆紹介。
  2. 患者さんはかかりつけの診療所へ定期的に通院。
  3. 診療所の先生が必要と認めた時期に再び当院を受診。そして血糖コントロール評価、種々の検査を行い、合併症の進行度の評価、治療法の見直しを行う。そして詳細な情報とともに、再び診療所に逆紹介。
このように地域の先生方と協力し、患者さんが元気に長生き出来ることを目的に、考えられたシステムです。

糖尿病に関心のある先生方へ

当糖尿病内分泌内科は4名の常勤医で構成され全員が糖尿病専門医であり、3名が糖尿病研修指導医です。他に常勤糖尿病専門医2名を含めて糖尿病内分泌センターとして診療に当たっています。月曜から土曜の午後まで毎日外来を開いており患者数は3000名を超えています。院内では糖尿病網膜症が得意な眼科医、透析センターをも運営する腎臓内科、いつでも対応できる循環器内科と共に患者さんに対応しています。このように当科には抜群の指導力、豊富な症例数、高度な糖尿病合併症への対応力が有ります。これらの糖尿病臨床を学ぶための恵まれた環境を生かして、あらゆる糖尿病合併症に自信を持って対応できる糖尿病専門医を育てます。
 
美しく健やかな暮らしを社会に。
HIDAKA-KAI GROUP
医療法人社団日高会日高病院 All Rights Reserved.
 
TOPへ戻る